ステップレッスン体験をつれづれにご紹介♪

2011年8月10日(水)12:40~13:45

ゴールドジムイースト東京
オリジナルステップ
阿部日佐子IR


今日は、河合先生のオリジナルステップを受けるため
東西線南砂町のゴールドジムイースト東京まで出かけたところ
先生が夏風邪を引かれたとのことで
急遽阿部先生の代行レッスンとなりました。

河合先生のレッスンを受けられないのは残念でしたが
阿部先生も河合先生と同じくとても人気のあるイントラさんですし
私自身これまで一度も受けたことがなかったので
楽しみに参加させていただきました。


2時間前の整理券をとった後
レッスン開始時刻まで駅前のガストで時間をつぶし
15分前にスタジオへ。

スタジオはわりと小さめで
ステップなら25名も入ればいっぱいになりそうです。

急な代行ということもあったからか
参加者は男性4人、女性4人の計8人とやや少なめでしたが
1人2台の占有のマルチということで
スペース的にはちょうどよい塩梅でした。


ステップ歴が浅い自分はこれまでマルチステップの経験があまりなく
しかもわずかにこれまでやったことのあるマルチは
ほとんど2台並行置きのバーチカルマルチだったので、今日の

  2台横並びのマルチステップ
 
     ■■■  ■■■

は初めての体験。もうそれだけでワクワクものです。


代行ということもあってか
「今日は易しめにするからね!」と最初に宣言があり少し安心。

その宣言どおり
参加者が少し惑うところでは音楽を止めて解説もしていただき
一歩一歩着実につなげていく進め方だったので
初心者ステッパーの自分もなんとかついていくことができました。


割と易しめのコリオではあったけれど
移動距離は十分大きくて強度もあり体力的にはいっぱいいっぱい。

最後の通しでは、運動強度をさらに高めるため
先生自ら参加者のステップ台の間隔を広げて下さるお茶目っぷりもとても楽しく
本当にあっという間の65分間でした。


また機会があればぜひ参加させていただきたいと思います。

2011年10月2日(日)12:20~13:05

ゴールドジムイースト東京
レギュラーステップ45
田中大海IR


今日は南砂町のゴールドジムイースト東京へ。

都度利用会員にはうれしい
ステップの2本連続レッスンです。

1本目は田中大海IRのレギュラーステップ45。

参加者は、男性6人、女性10人の計16人。
整理券制だったので、2時間前の10時20分に行ったら
既に6番目でした。


田中IRのコリオは
男性のイントラさんらしくとても強度が高いと聞いてましたし
田中IRご自身もステップ台の足を外しておられたので
自分はどうしようかと最後まで迷いましたが
「45分間なら・・・」と思い、足を入れて踏むことに決めました。


コリオの方は45分ということで短め。
(足を覚えるのに夢中で何カウントだったかはよく分かりません・・・)

初めて経験するような足の使い方がとても多かったのですが
ひとつひとつのコリオを時間をかけとても丁寧に教えてくださったので
なんとかついていくことができました。

初めての動きにチャレンジするのはとっても楽しいですね。


それになんというか・・・弾むような動きがすごく多くて
音楽に合わせて体を弾ませるのがとても楽しい・・・そんなコリオでした。

レベル的にも自分にちょうどよいくらいのレベルで
本当にあっという間の45分間でした。

また日本に帰ってきたときにはぜひ出たいレッスンがまた増えました。

2011年10月2日(日)13:15~14:15

ゴールドジムイースト東京
チャレンジステップ
SATOSHI IR


南砂町ステップ2本目は
SATOSHI IRのチャレンジステップです。

参加者は17人。
2時間前の整理券発券開始時に行ったら2番目でした。


コリオの方は32カウント×3ブロックの構成。
1ブロック目と2ブロック目はやや難しめのコリオで
3ブロック目は比較的易しめ。

特に2ブロック目は割と苦戦されている方が多かったです。

個人的には1ブロック目が一番難しかったかも。
でも難しい箇所は音楽を止めて何回も練習してくださったので
なんとか覚えることができました。


来週は3ブロック目を新しいコリオに入れ替えると
おっしゃってました。

やっぱり弾むような動きが多くて強度は高めだったと思います。
2本目ということもあり、ステップ台の足を入れていたこともあり
体力的にはギリギリ、いっぱいいっぱいでした。


ところで、SATOSHI IRなんですが
自分のブログを振り返ってもどう考えても初めてのはずなんですが
あの素敵な笑顔にどういうわけか見覚えがあるのです。

以前、ティップネスあたりで
受けたことがあるようなないような・・・。

でもやっぱり「SATOSHI IR」というイントラさんのお名前は初めて。
名前を変えてらっしゃるのでは・・・と思い見てみても
「××さとし」というお名前のイントラさんさえ
受けたことがありません。

う~ん、こんな既視感を感じることは本当に珍しいのですが。
いったいどうしたことでしょう・・・。

2013年1月19日(土)10:30~11:15

ゴールドジムイースト東京
チャレンジステップ
遠藤靖雄IR


出張で一時帰国したので
週末限定で東京ステップです。

一本目は遠藤IRのチャレンジステップ。
参加者は男性1人、女性7人の計8人。

レッスン開始25分前の10時05分到着で整理券5番でした。

遠藤IRはがっちりした身体つきのイントラさんで、
モヒカンではないけれども側面を刈り上げたヘアースタイルにお髭という風貌。
明るくてとっても盛り上げ上手なイントラさんでした。


コリオの難度は初中級。

32カウント×3ブロックの96カウント構成。
3ブロック目を押し出して1ブロック目を新しく追加する
押し出し方式のようでした。

コリオの組み立て方に特徴があって
まず16カウントくらいのコリオを3つほど作り
それらをいったん繋げた後に
それぞれの間を詰めて最終的に32カウントに仕上げる方式でした。

展開の苦手なかけだしにとってはむしろやりやすかったかも・・・。


初中級とはいいながらもチャチャやターンも適度に入り
プラスオンで回れるところなども教えてくださり、
久しぶりの日本ステップでおっかなビックリの一本目でしたので
ちょうどいい難度で楽しく汗がかけました。


2013年1月19日(土)12:30~13:30

ゴールドジムイースト東京
レギュラーステップ
新井香織IR


新井IRのレッスンは約2年前の2月にティップネスで踏んで以来。
今日が2回目のチャレンジです。

参加者は男性10人、女性5人の計15人。
・・・遠藤IRのレッスンが終わった直後・・・1時間前に取った整理券が5番でした。

こちらのレッスンはコリオが3週サイクルのようで
今日は3週目の最終週でした。


新井IRのコリオは
さすが男性が多いだけあって、男性好みの、強度の高いコリオだと思います。
しかもピッチも日本にしては速めなので
体幹が弱いとスピンしきれずに振り回される感じです。

上海でいうと・・・MaggieIRのコリオに少し似てるかも。

・・・ただし、新井IRのコリオのほうが
もっと一つ一つのコンビネーションが長くて複雑で・・・そして繊細だと思います。

チャチャのリズムで台をまたいで行ったり来たりするような動きも多く
のんびりやってたら間に合わずにリズムを見失ってしまいます。


新井IRが時に止まってゆっくり教えてくださったおかげで
どう動けばいいのか頭で理解するところまではかろうじてできたものの
初めてやる動きだけに、なかなかそのとおりに身体が動いてくれません。

そして身体が動きを覚える前に次々にコリオが伸びていくため
あちこちが虫食い状態に・・・。

結局通しではまったく通らずにグダグダになってしまいました。

全然合っていないながらも、なんとなく身体は動かしていたものの
はっきり言って、ただ動いていただけ・・・でした。

周りの方、特に後ろの方には
止まっているよりもかえってご迷惑をおかけしたかも・・・。


新井IRの2回目のチャレンジは予想どおりほろ苦いものとなってしまいましたが
コリオはとても面白いし、強度もピッチも自分好みなので
しっかり練習して・・・いつか踏めるようになりたいなあと思います。


プロフィール

かけだしステッパー

Author:かけだしステッパー

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
イントラ別カテゴリー
ジム別カテゴリー
累計の訪問者数
現在の訪問者数
バックナンバー
最新コメント
最新記事