ステップレッスン体験をつれづれにご紹介♪

上海へ・・・

中国の国慶節(建国記念日)は
明日(7日)まで。
明日上海へ戻ります。

今回の帰国で、自分はまだまだだと改めて痛感したので
不親切(!?)な上海ステップで、もっと腕(足?)を磨いてきたいと思います。

退屈なブログを読んでくださって
どうもありがとうございました。

2010年10月6日(水)20:35~21:35

ティップネス宮崎台
アドバンスステップ
佐藤澄香IR


日本でのラストステップは、佐藤IRのアドバンスステップです。

参加者は男性9名、女性10名の計19名。
前回帰国時(8月4日)と全く同じ人数、しかも男女比まで一緒・・・。
ほとんどの方が固定メンバーさんなのかもしれません。

コリオは、今週が1週目とのことで、
すごく丁寧に、じっくりと教えて下さいましたので、
なんとかついていくことができました。

上海に比べると、日本の先生はみなさん本当に丁寧に教えて下さるのですが、
「丁寧な教え方」にもいろいろとあって、
まず、正面の向きで32カウントの足の動き・カウントをじっくりと繰り返し、
十分に身体に染み込ませてから、おもむろにターンや移動を入れていく教え方と、
最初からターンなども入れた形で、4カウントか8カウントずつ、細かく刻みながら
前から順番につなげていく教え方、大きくはこの2つに分かれるようです。
(実際にはその中間、ミックスくらいのレッスンが多いと思いますけど。)

今日のお昼に撃沈した道辺先生のレッスンは前者で、
佐藤先生の今日のレッスンは後者・・・でした。

上海ではほとんどレイヤリングらしきものがないため、
なんとなく佐藤先生の方式の方が、今の自分にはしっくりくるようです。
どんなレッスンでも対応できるようにならなければいけないんですが・・・。

丁寧に教えていただいた分、通しの時間が短くなり、
結局カットなしで1周しか通すことができなかったのは残念でした。
またぜひお邪魔したいと思います。

2010年10月6日(水)15:30~16:20

ティップネス渋谷
ミドルステップ
道辺圭一IR


昨日に引き続き、ティップネス渋谷のレッスンに挑戦です。

道辺IRもとてもファンの多いイントラさんとのことでしたので
レッスン開始1時間半前の14時頃に店舗に行き、
なんとか22番の整理券をゲットしました。

参加者は40名くらい、男性も数名いらっしゃいました。

レッスンの方は、衝撃的・・・でした。

コナミでは、「中級=シェイプステップ」「上級=テクニカルステップ」という区分で
「シェイプ」と「テクニカル」の間にはかなりのレベル差があるのが一般的なので
その感覚を持っていたのがそもそも間違いでした。

レッスン時間が50分なので、
コリオはたぶん、32カウント×1ブロック + 16カウント×2ブロック = 64カウント
という短めの構成だったと思いますが、
あくまでも「短い」というだけで、決して「易しい」わけではないのですね。

開始早々、最初の32カウントでいきなり撃沈・・・。

正面を向いてのレイヤリングの段階まではまだよかったのですが
32カウント分、一気に移動と回転が入ったところで、完全に迷子になってしまいました。

次の2ブロックは、1ブロック目よりは少し易しめでしたが、
1ブロック目の衝撃から立ち直れないままに時が過ぎ、
最後の通しで、一番頭に「台のエンドでの4カウントボックス」を付けて
裏面スタートとなった時点でもう、もう、ただのお地蔵さまに・・・。

やはりまだまだ・・・ということを改めて実感する
ほろ苦いレッスンとなりました。

2010年10月5日(火)14:55~15:55

ティップネス渋谷
アドバンスステップ
松原由香IR


ティップネスは、宮崎台店以外では初めての利用となります。


<ティップネス渋谷の装備情報> φ(*´ω`*)
  ① ステップ : リーボック台
  ② ジャグジー : なし
  ③ 水風呂 : なし



今回参加させていただいた松原IRは、とても人気のあるインストラクターさんとのことで
レッスン開始1時間半前の13:20頃に店舗に行ったのですが、
整理券番号はすでに31番でした。

ティップネス渋谷のAスタジオはかなり広めなんですが、
それでも50名くらいまでだと思うので、
あと30分ほど遅ければ整理券は手に入らなかったかもしれません。

参加者はおそらく満台の50名くらい。男性も6名ほどいらっしゃいました。

コリオは32カウント×3ブロックの構成ですが
各ブロックの組み上げは、16カウントのかたまりを2つ作ったあと繋げていく方式で、
おのおのの16カウントをとても丁寧に教えて下さるので
なんとかかんとか付いていける、という感じでした。

これまであまり経験したことがない、足をスライドさせるような動きもあり、
小刻みなステップワークがとっても多いのですが、
繋げてみるとストレスのない流れるようなコリオで、
軽快なピッチにものせられて、とても楽しいコンビネーションに本当に感激しました。

今日が1週目とのことで、かなり丁寧めに教えてくださったのかもしれません、
その分、最後の通しが短め(カットで2周くらい?)だったのがちょっと残念でした。

また日本に帰ってきたときには、是非参加させていただきたいと思います。

2010年10月5日(火)11:30~12:30

コナミ中野富士見町
テクニカルステップ
坂下千景IR


参加者は男性2名、女性18名の計20名。

コナミ中野富士見町の第1スタジオはわりと広々としていて、
20名ならゆったりと使えて、先生の足もよく見えます。

坂下IRのレッスンは、今年の3月、祝日の特別スケジュールの際に
コナミ荻窪南口で一度お世話になり、
大変お元気な先生で、とても楽しかったので再度参加させていただくことにしました。

コリオの組み方はやはり前回と同様、
32カウント×1ブロック+16カウント×4ブロックの計96カウント。
最後はカッティングハーフで通して下さいますが、
合計ブロック数が奇数(5つ)ですので、カッティングハーフにすれば
ちゃんと左右きれいに通せる流れとなります。

前回同様、ひとつひとつのコリオは比較的易しめで、
ピッチもそれほど速くありませんので、
その分しっかりと大きく身体を使えるレッスンでした。

プロフィール

かけだしステッパー

Author:かけだしステッパー

カレンダー
08 | 2010/10 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
イントラ別カテゴリー
ジム別カテゴリー
累計の訪問者数
現在の訪問者数
バックナンバー
最新コメント
最新記事