ステップレッスン体験をつれづれにご紹介♪

フィジカル

2011年8月10日(水)12:40~13:45

ゴールドジムイースト東京
オリジナルステップ
阿部日佐子IR


今日は、河合先生のオリジナルステップを受けるため
東西線南砂町のゴールドジムイースト東京まで出かけたところ
先生が夏風邪を引かれたとのことで
急遽阿部先生の代行レッスンとなりました。

河合先生のレッスンを受けられないのは残念でしたが
阿部先生も河合先生と同じくとても人気のあるイントラさんですし
私自身これまで一度も受けたことがなかったので
楽しみに参加させていただきました。


2時間前の整理券をとった後
レッスン開始時刻まで駅前のガストで時間をつぶし
15分前にスタジオへ。

スタジオはわりと小さめで
ステップなら25名も入ればいっぱいになりそうです。

急な代行ということもあったからか
参加者は男性4人、女性4人の計8人とやや少なめでしたが
1人2台の占有のマルチということで
スペース的にはちょうどよい塩梅でした。


ステップ歴が浅い自分はこれまでマルチステップの経験があまりなく
しかもわずかにこれまでやったことのあるマルチは
ほとんど2台並行置きのバーチカルマルチだったので、今日の

  2台横並びのマルチステップ
 
     ■■■  ■■■

は初めての体験。もうそれだけでワクワクものです。


代行ということもあってか
「今日は易しめにするからね!」と最初に宣言があり少し安心。

その宣言どおり
参加者が少し惑うところでは音楽を止めて解説もしていただき
一歩一歩着実につなげていく進め方だったので
初心者ステッパーの自分もなんとかついていくことができました。


割と易しめのコリオではあったけれど
移動距離は十分大きくて強度もあり体力的にはいっぱいいっぱい。

最後の通しでは、運動強度をさらに高めるため
先生自ら参加者のステップ台の間隔を広げて下さるお茶目っぷりもとても楽しく
本当にあっという間の65分間でした。


また機会があればぜひ参加させていただきたいと思います。

2011年8月9日(火)14:30~15:30

メガロス町田
ステッププレミアム60
秋山美由紀IR


今日2本目は
場所を変えてメガロス町田へ。

メガロス町田は、小田急線町田駅、JR町田駅から徒歩5分くらいのところにあります。

ベネフィットではたぶん1,500円で入れるのですが
ペアで利用できる株主優待券がオークションで1,500円くらいで買えるようなので
おともだちと一緒にそれを使って入場しました。

タオルも貸してもらえるしなかなかオトクです。


1時間前発券の整理券を受け取りレッスンの開始時間を待ちます。
ただし整理券には順番が記載されていないので
いいポジションをとるには別途20分前から並ぶ必要があります。

参加者は男性12人を含む40人くらい。
平日の昼間というのに男性を含めすごい人気です。


秋山先生はすごく元気のいい先生です。
前のエアロのレッスンも外から眺めている感じではすごい強度でしたが
ステップもそれ以上に激しい!

コリオはとにかくずっとはずんでいる感じです。

最初はベタ足でレッスンを受けていたのですが
ベタ足ではとてもついていけないことに気づき
途中からかかとを上げて戦闘モード(?)に変えました。


あまりに足さばきが細かいためにかなり怪しいところも多かったですが
自分にとって唯一の救いは
はじめの数カウントは「基本形練習→展開」で作るものの
そこからは割と完成形でつなげていってくださることでした。

上海でほぼ「展開しない」レッスンしか受けていない自分には
この進め方の方がすんなり頭に入ってきます。


まあ、とはいいながら、全体の8割くらいは
「なんとなくつじつまを合わせただけ」という感じのキャッチ度合いでしたが
それでも十分身体を動かすことができました。

日本のレッスンで息が上がって途中で離脱したのは本当に久しぶりです。


生まれて初めてスキンズ(のようなアンダーウエア)を履いて参加したのですが
履いてて本当によかったと思いました。



2011年8月9日(火)10:30~11:30

ゴールドジム表参道
ステップ2
松田有希子IR


今日1本目はゴールドジム表参道へ。
ベネフィット・ワンの法人会員は利用料1,500円のところが多いですが
ゴールドは1回950円でとっても良心的ですね。
(他の店舗もすべてそうかどうかは分かりませんが。)


今日参加させていただく松田有希子IRも初めての先生です。

参加者は男性10人、女性29人の39人(くらい)。
スタジオはそれほど広くないのでほぼ満台でした。


「ステップ2」というクラスなので
きっと「オリジナルステップ」よりは易しめなんだと思いますが
それでも今の自分には難しすぎました。

昨日の天木IRのレッスンで感じた弱点を
今日も痛切に実感する展開。

松田先生は天木先生よりもさらに展開が速い感じで
既にアップのときの捨てコリオからしてついていけない!(泣)

たぶん松田先生は大変教え方が上手で
正面の向きできっちり基本形の足をつくってから展開をしてくださいます。
が、そのスピードがとっても速くて自分には全くついていけません。

まず基本形の足をきっちり理解できない。
そこからの展開がターンが多くてさらに理解できない。
わからないままコリオをつなげていくのでつなげる部分がさらに理解できない。

・・・で、気がつくとほぼお地蔵様状態に・・・。


もちろん気分的にもかなり凹んでしまったのですがそれ以上に
周りの方にも大変迷惑をかけてしまいました。

このレッスンに出るのは
もう少し自分が展開についていけるようになってからでないと
スタジオが混んでいるだけにちょっと申し訳ない感じです。

2011年8月8日(月)14:30~15:30

ティップネス渋谷
ステップ60
天木裕次郎IR


今日2本目は
以前ゴールドで1度参加させていただいた天木先生です。


2時間前の整理券発券で
前のレッスンが終わったのがちょうど12:30だったので
余裕かな~と思っていたんですが
終わると同時に行ったにもかかわらずすでに22番でした。

やはり有名なイントラさんだけあって
すごい人気です。

参加者は男性8人、女性44人の計52人。
満台は55台なんだそうですがほぼスタジオはいっぱいいっぱいでした。


天木先生のレッスンは
2月にゴールドで参加させていただいたときも撃沈したんですが
やはり今日も激しく撃沈・・・してしまいました。(-公-、)シクシク

日本のイントラさんは上海と違って
8カウント前後の足をしっかり正面の向きで作り、身体に憶えこませてから
少しづつ展開していくことが多いかと思います。

「自分の最大の弱点はこの展開にある」と常々感じていて
しかも展開スピードが早ければ早いほど
ついていけなくなる確率が高いようです。

天木先生のレッスンでは
正面でニースライドやシャッフルを含む「既に高度な基本形」を作ったのち
割と一気に複数のターンが入る展開をしてしまうので
ここでいったん必ず迷子になってしまいます。

きっと正面の向きで組み立てる際に理解したつもりでいて
実はまったく身体が憶えていないんですね。


あとは
その後2~3回繰り返される練習のなかで修正できるかできないか。

できなければそのまま通しに突入し
あとはグダグダな通しになるかもしくはお地蔵様となる運命が待っています。


今日も展開したところで3回迷子になり
1回だけはかろうじて後からキャッチできましたが
残り2回はグダグダのまま通しへ-。

通しの途中で
ベーシックオーバーで終わるところをベーシックに入れ替え
左足リードが裏面入りになったところでジ・エンド・・・。


今日も前回と同様
ほろ苦いレッスンとなってしまいました。


う~ん、
課題ははっきりしているのにどうやって克服すればよいか分からない・・・。

一気に展開したときに迷子にならないコツみたいなものがあれば
どなたか教えてくださいませ~ヽ(=´Д`=)ノ
プロフィール

Author:かけだしステッパー

カレンダー
02 | 2011/08 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
イントラ別カテゴリー
ジム別カテゴリー
累計の訪問者数
現在の訪問者数
バックナンバー
最新コメント
最新記事